ダイエット

有酸素運動の継続とダイエット

栄養バランスのとれた適量の食事と規則的な生活習慣に加えて、有酸素運動をすることがダイエットのコツです。有酸素運動は、ダイエットをしたいと思っているけど、何をすべきか見当がつかないという人でも挑戦できます。

 

ダイエット効果のあることはいくつかありますが、有酸素運動は比較的直接的な方法で体重を減らすことができます。運動をしている時でも呼吸が普通にできて、数十分ぐらい続けていられる運動が有酸素運動といい、ジョギング等の運動です。

 

運動をしている間は、体の中に取り入れた酸素で糖質や脂肪を燃やし、エネルギー源にします。有酸素運動をすることで、体内に蓄積されていた脂肪の燃焼が促進されます。

 

息を止めて筋肉に力を入れ、瞬間的な運動能力を活用する運動が、無酸素運動と呼ばれるものです。筋肉の中には運動に使える糖質が存在しており、それらを使うことが有酸素運動の特徴といえます。

 

有酸素運動をする時に、無酸素運動も取り入れることでダイエットの効率を高めることが可能ですが、運動が得意ではない人には向かない方法です。身体の中にあるカロリーを使い切ってしまいたくても、無酸素運動は少しの時間しか運動をすることができません。

 

ダイエットのために体を動かすつもりなら、有酸素運動の習慣づけをしたほうがいいでしょう。日頃、体を動かす機会が多くないという人でも、有酸素運動のような軽い運動なら、チャレンジすることができます。